カーテンを簡単に洗濯するコツ

カーテンはほこりや外の空気、特に車の排気ガスなどで意外と汚れているのを知っていますか?
今回はカーテンを簡単に洗濯できるコツを教えます。

まずは洗濯表示を確認しましょう。
水洗い不可のマークはありませんか?
そのマークがある場合は自宅で洗濯できません。クリーニング店に持っていきましょう。
また、傷みが激しいものも洗濯できません。クリーニング店に持っていくか、新しいものを購入しましょう。

水洗いできるカーテンか確認したら、フックを取り外します。
次に洗濯ネットに入れますが、ここで注意。絶対に丸めないでください。後でシワになります。
ドレープに沿って丁寧に畳んで洗濯ネットに入れてください。

洗濯ネットに入れたら洗濯です。
ここでは脱水時間に注意してください。脱水時間が長くてもシワの原因となります。
30秒から長くても1分で止めましょう。
途中で洗濯機の中を確認して、水が汚れていたら2度洗いをします。

最後にカーテンレールにそのまま干せば終わりです。
乾燥機を使うと縮む可能性があるのでやめた方がいいでしょう。

カーテンは年に1、2回洗濯するようにするといいですよ。
気軽に洗濯してみてください。

PR|壁紙も好みに合わせてリフォーム|