100円グッズでカフェのような空間を作る

我が家のキッチン周りは最近カフェ風のインテリアに生まれ変わりました。

これまでは、キッチン道具をしまう棚や引き出しは、焦げ茶色が中心で、「家庭の台所」という感じの空間でした。

しかし、100円均一ショップで売られている、インテリア用のステッカー(後で綺麗に剥がすことが出来る壁紙風のシール)を使い、明るいキッチンを作りだすことに成功しました。

そのステッカーは、アンティーク調の白いペンキが塗られた木製の壁をイメージさせる柄で、それを気になっていた焦げ茶の部分に貼りました。

貼ったスペースは少し広めでしたが、ゆっくり作業すればシワも寄らないし、なにせ100円なので何枚使っても値段は知れていて、安心して使うことが出来ました。

また、100円均一でエアープラントを買い、それを小瓶や使わないグラス等に入れて
キッチンカウンターに飾りました。エアープラントは週に1度くらいの水やりで足りるので手入れが簡単です。

おかげでキッチン全体の見た目がナチュラルなカフェ風になり、料理をするのも楽しくなりました。

PR|キッチンDIYは壁紙から始めよう|